空前のキャンプブームでマナーの悪化が問題になっている

その他

今は空前のキャンプブームらしいですが、トラブルが増えているようです。

空前の“キャンプブーム”の陰でトラブル多発…深刻なマナー違反が常態化 (2019年6月15日) - エキサイトニュース
空前のキャンプブームが起きている。日本オートキャンプ協会(東京)が発行する『オートキャンプ白書』によると、2012年に720万人だったオートキャンプ場(約1300カ所)の利用者は、2017年には840...

引きこもり夫婦はキャンプを始めてまだ1年しか経っていないので、過去どうだったのかわかりませんが、

キャンプに行くと「この方周りのこと考えてないよなー」と思うことが多々あります。

例えば、

・キャンプ場のルールで音楽禁止なのに音楽をかけている

・受付で道に車を停めちゃダメと言われているのに停めている

・大人数で大声で宴会をしている、しかも深夜まで

等々、この1年間でたくさん見かけました。

以前直火禁止のキャンプ場が増えている、とニュースで騒がれていましたが、ルール・マナー違反が増えてるからでしょうね。

 

キャンプ人口が増えることはとても良いことです。

 キャンプ人口が多い→競争が生まれる→道具、キャンプ場が良くなる

私たちにとってプラス環境です。

 

マナー・ルールを守らない方が増えると、

 マナー・ルールを守らない→マナー・ルールを守る方が不快に思う→変なルールができ楽しめなくなる

はい、マイナス環境です。

 

マナー違反をしないようにルール説明をするのがもちろんですが、ルール違反をしづらい環境にすることも大切かもしれません。

 

・紹介制のキャンプ場にする

・敷金のように、前金として清掃費を払った上で、きれいなら返金する

等々くらいしか思いつきません。対策になっていないかも。。

 

せっかくキャンプ人口が増えている中、変なルールができてしまったり、新規の方が入りづらい環境になってしまうともったいないです。

ルールを守る方、新規の方皆さんが気持ち良いキャンプができるような仕組みができると良いですね!

 

皆だれも最初は初心者です。

これからキャンプを始めようと思われている方でしたら、キャンプに行く前に、「キャンプ マナー」をググってください。

そして、しっかりと読み込んで、何が良くて、何が良くないのかを理解してくださいね。

 

引きこもり夫婦も、知らない間にルール・マナー違反をしている可能性がありますので、再度マナー違反がないことを確認しようと思います。

コメント